クリスマス 旦那 サプライズ

クリスマスプレゼントで20代の旦那を喜ばせる6つのサプライズ案

結婚して数年経ってくると、どうしてもイベント事はマンネリ化してしまうもの。日常と変わらない日になってきてしまいます。そんなつまらないクリスマスは今年で終わり!旦那を喜ばせるサプライズで、いつもと違った非日常を夫婦で一緒に楽しみませんか?

スポンサーリンク

サプライズ案その1:こっそり仕込む

クリスマス サプライズ
PHOTO by rackcdn.com
プレゼントをこっそり仕込んで、サプライズで渡すという方法はいかがでしょうか。家の隅々までを把握しているのは奥さん。こっそりプレゼントを仕込むなんてたやすいはずです!

「ちょっと、手が離せないから開けて欲しい。」「あそこの部屋に〇〇をとってきて欲しい。」と、旦那をうまく誘導して…開けてびっくり!そこには”メリークリスマス”のメッセージと共にプレゼントが!きっと驚いて喜んでくれるに違いありません!

サプライズ案その2:宝探し形式

クリスマス サプライズ 旦那
PHOTO by mysapu.com
部屋の各場所にメッセージを置いて、時にはなぞなぞを加えたりしながら宝探し形式でプレゼントを探しあててもらうのも面白いかもしれません。

旦那さんが家に帰ってきたら、人の気配はなく「廊下を進んで三つ目のドアを開いてください。」という張り紙が。ドアを開けば「この部屋にある1〜5までの札を探してください。」番号が書かれた1〜5の札をたどっていくと「2階の書斎へ行ってください。」書斎へ上がれば机の上に「なぞなぞです。答えに当たる文字が書かれた箱を開けてください。”部屋にカギをかけるのって何年生から?”1年生””4年生””6年生”」答えの箱を開けると、プレゼントが〜!

っと、やっと辿り着きましたが、こちらはあくまで一例なので、もっとシンプルでもいいかもしれませんね。いかがですか?探偵になったみたいで、考えるのが好きな旦那さんならきっと喜んでくれるに違いありません!余裕があればこっそり隠れて人の気配を消すというのも、臨場感が出てさらに面白いかもしれません…!

サプライズ案その3:郵便で送る

サプライズ クリスマス 旦那
PHOTO by iemo.cdn-dena.com
こちらはプレゼントを運送屋さんに届けてもらうパターンです。クリスマスパーティー用にケーキだけは用意しておいて「今年はケーキだけなのかな。」と思っている旦那さんにサプライズプレゼントをしちゃいましょう!

クリスマスパーティーに当たる日付と時間を郵送時間に指定しておいて、宛先はもちろん旦那様。「誰からだろう〜?」なんてつぶやきながら郵送物を開けば…そこには奥さんからのプレゼントが!ケーキだけと思っているだろう旦那さんはびっくり喜んでくれるはずですよ!

サプライズ案その4:サンタさんのように枕元に置く

クリスマス サプライズ
PHOTO by girlsonit.com
クリスマスの日に目が覚めたら枕元にプレゼントが置かれている。このワクワク感は、子供だけでなくいくつになっても嬉しいものです。

もちろん、クリスマスパーティー中は布石になるケーキやちょっとしたプレゼントなどを用意して「今年はこれで終わり」感を出しておくとさらに効果的です。なかなかすぐに寝てくれない旦那さんなら、今日はいつもよりちょっと多めにお酒を飲んでもらって早めに寝てもらいましょう。

サプライズ案その5:ナイトクルージングディナー

クリスマス サプライズ
PHOTO by kobeconcerto.com
余裕があれば、いつもとは一味違ったスペシャルデートを仕組むというのはどうでしょうか。私がおすすめなのはゆったりと美しい夜景を堪能できるナイトクルージングディナーです。

何かイベントがないとなかなか行く機会のないクルージングディナー。いつもよりちょっとおしゃれにドレスアップして、行き先を告げずに連れて行けば、着いた豪華な客船に彼もびっくりしてくれるはず。

コースによっては1万円前後で食べられるので、家でプレゼントやご飯を用意するのとあまり変わらない値段で、スペシャルな想い出が作れちゃいます。

サプライズ案その6:サンタさんコスプレ

クリスマス サプライズ
PHOTO by 7-themes.com
男ゴコロをくすぐる最強アイテム”コスプレ”。せっかくクリスマスなので、今日はメイクもヘアも気合を入れて、サンタさんコスプレで攻めてみませんか?

仕事でくたびれて帰ってきたら「おかえり〜」とかわいいサンタさんがお出迎え。頑張ってる奥さんを見て、旦那さんもびっくり喜んでくれるはず。美味しいディナーとお酒を楽しんだ後は…。いつもと違う雰囲気に、今宵はあつく盛り上がること間違いなしですね!

いかがでしたか?毎日を共に過ごす夫婦だからこそ、イベントは大切にしたいものです。いつもの日常をちょっとの工夫で想い出に残る日にしちゃいませんか?

main photo by Lukasz Jakubowski

スポンサーリンク
Popular
スタバのタンブラーでオシャレで可愛いい人気ランキングベスト5
結婚式のプチギフトで安いけど面白い「おっ!」と思ってもらえる9選
麻布のデートで失敗しないロンハーで利用されたオシャレなお店
500円以下のプレゼントで絶対にすべらない人気の10選
内祝いにおいしいお菓子を!おしゃれで人気のおすすめ8選

FOLLOWフォローしよう